飯田橋の整体でおもてなし的施術が人気

効き目がやさしい

[PR 広告]


この広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。広告を消すには新しい記事を投稿して下さい。
  1. -/-/-(-) -:-:-|
  2. [PR 広告]

飯田橋でバランスとれる整体院もある

ストレスというのは怖いものだ。

ストレスは自分で感じているようなときはまだマシだけれども、自分では何とも思っていないことが実はストレスとなってしまっていることだってある。

こういうストレスのほうが怖いのだ。

自分では自覚がないので一生懸命にやらなくてはいけないことを頑張ってしまう。

もちろん、ストレスなんて感じていないと本人は思っている。

でも、どこかで我慢していたり抑えている部分というのが絶対にあるのだ。

それが何かのタイミングで爆発してしまう・・。

そうなるとうつ病へと向かっていくのだ。

うつ病になる人の多くの原因はストレスだというから気をつけないといけないのだ。

私の友人の奥さんも明るく元気な人だったのに、ある時を境にしてガラッと人柄が変わってしまった。

体重も激減し顔色も悪いし見た目に病気っぽくなってしまった。

これもうつ病、原因はストレスという。

知らず知らずのうちにストレスが鬱積していたんだよな・・。

うまく発散しないとダメだよね。

難しいのだけれどもね。

自律神経系にも効く飯田橋で口コミの整体院もあるようだしおかしいなと感じたら早めにケアするのもいいかもしれない。

  1. 2015/8/14(金) 7:35:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

足腰鍛えて老化ストップ

進んで外にでる。

従来高齢になると老化や何らかの病気が心身機能を低下させその結果生活の自立が難しくなるのだと考えれれてきました。

しかし心身に障害が無くても家に閉じこもりがちになる事で心身機能のが弱ってくることが分かった。

その結果閉じこもりがちな高齢者は心身障害があって外出できないタイプと、日常性生活に問題がないのにほとんど外出しないタイプにわけられます。

疾病や障害は閉じこもりの大きな要因です。

しかし閉じこもりがちな生活そのものが高齢者の心身機能の低下をもたらす危険分子であることが分かってきました。

機能は使われなければ失われるもの。

特に足腰の骨、筋肉は使わなければ早く衰えていきます。


  1. 2015/8/14(金) 7:33:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

老化を少しでも食い止めたい

適度な運動で自由に続ける体を維持

体力を落さず、転倒骨折なっどの老年症候群をふせぐには骨や筋肉の老化をふせぐことが大切なのです。

特に大切なのは足腰。

下半身と背骨がしっかりしていれば寝たきりになることはありません。

老化の進み具合いは体の部位によって大きく異なります。

現役で使いつづけている部分は老化しにくく骨密度や筋肉が落ちにくいのです。

足の筋力が保たれてていれば転倒にしくく、骨密度が下がっていればたとえ転んでも骨折せずにすみます。

骨の強度を上げるにはカルシウムは骨に負荷を与えることでより効率的に取り込まれます。

骨粗しょう症を防ぐ為には食事だけではなく運動も必要なのですよ。

運動は続けることが大事。ウォーキングなどの無理のない運動を生活の中にとりれましょうね。

  1. 2015/8/14(金) 7:32:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
 X 閉じる
MORK